APIで外部システムとデータ連動「Orange API」

APIでのデータ連携機能を標準搭載

Orange POSは、APIを使ったデータ連携機能を標準搭載しています。

Orange POSと他社のシステムをAPIで連携することで、他社の基幹システム・在庫管理システムの売上情報や在庫情報に反映したり、顧客データを自社システムと連携してマーケティングに活用することが可能になります。

APIで連携できるデータ

連携可能な外部システム

データの連携方法は2種類

連携する外部システム側から、欲しいデータをOrange POSへリクエストすることでデータを連携することができます。

Orange POS側から、一定のタイミングで外部システムのサーバーへデータを置くことでデータ連携をすることができます。

API連携でまとめて全店集計。
多店舗で他のPOSシステムを利用中でも併用可能。

API連携によりPOSシステムの全店リプレイスはもちろん、まず1店舗だけOrange POSへ試験導入したいお客様の要望にも対応。
既存のPOSシステムを使っている場合でも、Orange POSをAPIで基幹システムとつなぐことで、売上や在庫などを全店集計することが可能です。
もちろん、全店舗Orange POSの場合でもAPIを使って他社の会計システムや在庫管理システムと連携することができます。

API連携についての詳細は、こちらからお問合せください。

お問い合わせ 資料請求
30日間無料トライアル

ただいま、EC-Orange POSを30日間無料でお試しいただけます。

30日間無料トライアル
bottom_line
top_line