Orange POS OEMOrange POS OEM

貴社ビジネスに特化した、専用POSシステムの開発・提供を実施します 貴社ビジネスに特化した、 専用POSシステムの開発・提供を実施します

弊社のOrange POS は2年連続でシェアNo1(*1)を獲得、
また直近では台湾で稼働開始するなど、国内外で高い評価を頂いています。
今回、本プロダクトをベースとしたOEMシステム開発を検討されるにあたり、弊社でのOEM実績についてご紹介いたします。

国内外で高い評価を受けるハンディかつスマートなPOSシステム 国内外で高い評価を受けるハンディかつスマートなPOSシステム

Orange POS

システム導入費用も安く、機械費用も安く抑えることが可能なPOSシステム。
iPadやWindows Tabletというスマートデバイスを利用することで、機械費用を安く、システムの導入に関わるプロセスを大幅に圧縮することが可能に。
また、顧客DBとの連携や各種のスマートペイメントとの連携、機能追加なども容易に実現できるため、たとえば新たな支払方法を追加したいというニーズや、免税販売を追加したいなどというお客様のご要望にも、より素早く低コストで提供する事が可能です。

デザインから機能、外部連携まで、ニーズに合わせた対応が可能です。 デザインから機能、外部連携まで、ニーズに合わせた対応が可能です。

システムの全てを弊社で構築しているからこそ、お客様のニーズに合わせたカスタマイズが可能。もちろん、カスタマイズを実施するのみではなく、それらをリパッケージしOEM化する事も可能です。
お客様のご要望に応じて、機能の追加やカスタマイズ、リブランディングの幅等も大きく取ることができますので、貴社の事業の重要なドライブツールとしてご利用頂く事が可能です。

ニーズに合わせた対応が可能

OEMサービスリリースまでのステップ OEMサービスリリースまでのステップ

OEMシステム開発事例 OEMシステム開発事例

P社様

デザイン変更の他、ハードウェアキー等との連携を実施。
レガシーPOSの操作性を継承しつつ、新たなモデルとしてリリースいたしました。

T社様

ブランドイメージを表現するインターフェイスを作成。主力事業と連携する機能を新規開発し、主力事業をサポートするPOSとして特化開発を行いました。

N社様

併売専用商品として開発。ネット回線と同時販売を行うためのPOSとして、サポートしやすく、導入しやすいようにカスタマイズを実施しています。

S社様

レジスターからの置き換えを目的とした、PC関連商品の併売商品として開発。
最低限の機能のみを利用出来るように機能制限を行い、わかりやすさを追求しています。

※1 2015年7月、株式会社富士キメラ総研調べ。2013年、2014年実績。市場占有率および、導入数については、富士キメラ総研が発行している「2015法人向けスマートデバイス関連ビジネスの全貌」(2015年7月30日発行)に記載された内容を引用したものです。

OEMシステム開発に関するお問い合わせはこちら

問い合わせ

お問い合わせ 資料請求
30日間無料トライアル

ただいま、EC-Orange POSを30日間無料でお試しいただけます。

30日間無料トライアル

お問い合わせ/資料請求/デモ依頼(無料)申込みから回答までの流れ

資料ダウンロード
資料ダウンロード
資料ダウンロード
bottom_line
top_line