株式会社カム・オフ・ウェル 様 POS導入インタビュー

現在2562店舗に導入!(導入予定店舗を含む)
店内写真

在庫や商品を一緒に管理できるようなシステムをずっと探していました

立ち上げたばかりの新規店舗として、最初からOrange POSを導入すれば今後の管理が楽になりそうだと感じました。

株式会社カム・オフ・ウェル | BIRDHOUSE
ディレクター 川崎 勝元 様

インテリア雑貨、アパレル等
東京都港区南青山5-3-22

「BIRDHOUSE(バードハウス)」は東京都港区にある、居住空間とワークスペースが一体となった空間をイメージした内装が特徴の、インテリア雑貨、アパレル、観葉植物等の幅広いジャンルの商品を取り扱っているショップです。今回は株式会社カム・オフ・ウェル ディレクター・川崎勝元氏に、Orange POSを導入した決め手や今後の展望について伺いました。

BIRDHOUSEについてお聞かせください。

株式会社カム・オフ・ウェルは、ブランドビジネスの会社として、コンシューマー向けにインテリアプランやガーデンプラン等を提供するサービスを行っています。 「BIRDHOUSE」はその一環として、イメージを具現化したショールームのような空間です。ひとつの分野だけでは成り立たないライフスタイルをトータルで提案できるよう、雑貨・アパレル・インテリア・本・植物・アートなど、たくさんの品目の商材を一つのコンセプトに基づいて取り扱っています。よりみなさまのライフスタイルに近いショップにしたかったので、店内は物販店というより、ワークスペースや居住空間をイメージした内装にこだわりました。

Orange POSご導入前、どのような課題がありましたか?

在庫や商品を一緒に管理できるようなシステムをずっと探していました

今までは、在庫や商品を全て分けて管理していました。しかし、分けて管理することは時間のロスにもなりますし、在庫の管理も容易ではありませんでした。その手間を省けるような、在庫や商品を一緒に管理できるようなシステムをずっと探していました。

Orange POSご導入の決め手は何ですか?

Orange POSはECサイトのノウハウを基盤として開発されたPOSなので、これしかないと思いました。 これから始める店舗にとっては最初が肝心だと思います。立ち上げたばかりの新規店舗として、最初からOrange POSを導入すれば今後の管理が楽になりそうだと感じました。

Orange POSご導入後の感想をお聞かせください。

プレオープンから約一週間ほど使ってきましたが、正直まだ使い慣れていない部分は多いです。しかし、iPadを使ったPOSとしての使用感はとても良いです。私自身、今までじっくりとiPadを使う機会はなかったのですが、すぐに使えるようになりました。本体も軽く、すぐに持ち運べるのも便利です。

今後の展望についてお聞かせください。

iPadをレジに使用していることを強みにしていきたい

せっかくなので、iPadをレジに使用していることを強みにしていきたいです。例えば、ECサイトでしか販売していない商品を店舗にいるお客様にiPadを使ってご紹介したり、オンラインとオフラインを連動させることでOrange POSであるメリットを活かしていけると考えています。また、店舗には、Orange POSとして使用しているiPad、店内に配置しているiPad miniが合計で5台あるので、それらを使って手軽にデジタルサイネージを実現していけると考えています。お客様にとっても馴染みのあるタブレットを使うことで、違和感なく設置できるのではないかと思います。

企業名 株式会社カム・オフ・ウェル
店舗情報

BIRDHOUSE(バードハウス)
東京都港区南青山5-3-22 Blue Cinq Point A-3 2F
http://ilove-birdhouse.com/


http://www.c-o-w.jp/index.html
導入内容
業種・業態
Orange POS導入, アパレル, 物販/その他

インタビューにご協力くださった(左から)津田様、丸様、川崎様

店舗でも販売しているという透明なスタンドにiPadを収納

雑貨、服など、幅広い商品を取り扱うショップ

斜めの壁面が特徴的なこだわりの内装

問い合わせ 資料請求 メルマガ登録
メルマガ登録 30日間無料トライアル
お電話でのお問い合わせ 0120-81-4086

ただいま、Orange POSを30日間無料でお試しいただけます。

30日間無料トライアル

Orange Tablet製品について

Orange PosOrange HandyをはじめとするOrange Tablet製品は飲食店や小売店をはじめとする店舗様にご愛用頂いてるクラウド型のPOSレジシステムです。
従来のターミナル型のPOSレジシステムと比較すると、「コスト削減ができる」「分析機能が豊富で店舗運営に役立てることができる」などのメリットが多くあります。(詳しくは「知らないと損する!タブレットPOSシステムに乗り換えるべき8つのメリット」参照)

また、飲食店向け予約システム(Orange Handyと連動)のOrange Reserve
専用機器や台帳が不要で、タブレットのみで在庫管理が可能(Orange Posと連動)なOrange Stock
レジ横でのプロモーション、PR活動が可能なOrange Signage。の全5種を取り揃えています。

但し、導入にむけてあらかじめ確認が必要な点もいくつかあります。
そちらの確認については「クラウド型POSを導入するにあたり、事前に確認しておくべき3つのポイント」をご覧ください。
Orange Tablet製品は単なるPOSレジシステムとしての機能だけでなく、きちんと機能を理解し、使用することにとって、店舗の売上拡大、業務効率改善などに全面的に効果を発揮します。
導入に向けてのお見積り、ご相談などは一切無料ですので、少しでもOrange Tablet製品に興味があれば資料請求お問い合わせ頂ければと思います。

bottom_line