株式会社インターシステム 様 POS導入インタビュー

現在2562店舗に導入!(導入予定店舗を含む)
店内写真

操作ミスを減らし、よりお客様の接客に力をいれることができると思った

タブレットの汎用性を生かし、写真や動画を使って接客の幅を広げていきたいと思っています。

株式会社インターシステム | CHAI-YO(チャイヨー)、せがれ屋
国井 直樹 様

EC-Orange POS OES 飲食店 飲食
東京都八王子市三崎町5-19、他1店舗

株式会社インターシステムは、「CHAI-YO(チャイヨー)」と「せがれ屋」を八王子で営んでおり、両店舗にEC-Orange POS,Orange Handyをご導入頂きました。
「CHAI-YO」は、女性のお客様をターゲットにした創作エスニック料理を提供しています。「せがれ屋」は、20代後半から30代前半のお客様をターゲットにした創作和食料理を提供しています。
今回、EC-Orange POS,Orange Handyをご導入いただいた経緯や今後の展開について、国井 直樹様にお話を伺いました。
※インタビューは、「CHAI-YO」にて行いました。

「CHAI-YO」、「せがれ屋」の事業内容や特徴をご紹介ください。

「CHAI-YO」は、夜カフェとして、創作エスニック料理をご提供しています。ガイヤーンと生春巻きをメイン料理として、モヒートやスムージーの飲み物を提供しています。「せがれ屋」は、和バルとして、焼きとんなどの創作和食料理を、落ち着いた空間で提供しています。地産地消で、八王子の地域活性化に貢献していきたいです。

POSシステム導入を検討した経緯について教えてください。

今回は、タブレット型のPOSシステムに限定して検討していました。タブレットを導入することによって、従来はレジ上でしか確認できていなかった情報に関して、タブレットの大画面を利用して、レジ以外でも確認することが可能だと思いました。コスト面でも、レガシー型のPOSに比べて低価格です。また、タブレットは持ち運びが可能なので、場所を選ばずに接客や締め作業が行えるという点もメリットに感じました。汎用性に関しても同様です。写真や動画を使った接客など、タブレットだからこそのプラスのメリットを享受できると思いました。

EC-Orange POS、Orange Handyを導入した決め手を教えてください。

操作ミスを減らし、よりお客様の接客に力をいれることができると思った

タブレット型のPOS,Handyシステムを検討していく中で、iPod touchとiPad miniの2つの選択肢がありました。そこで、それぞれのメリット、デメリットについて検討しました。個人として利用するとなると、コンパクトなiPod touchに魅力を感じました。しかし、お客様を大切にする飲食業での利用を考え、操作ミスを減らせよりお客様の接客に力をいれることができるiPad miniのOrange Handyの導入を決めました。EC-Orange POSについては、顧客管理を利用し、オーダーの流れなど、常連さんの情報をしっかりと管理できる部分に魅力を感じました。また、それぞれの会計をデータとしてまとめるなど、店舗を運営していく部分で、管理画面の実用性の高さも気に入りました。

EC-Orange POS,Orange Handy導入後の活用法について教えてください。

接客の幅を広げていきたい

タブレットの汎用性を生かし、写真や動画を使って接客の幅を広げていきたいと思っています。また、客層集計などのデータをしっかりと使って、店舗を管理していきたいと思っています。

企業名 株式会社インターシステム
店舗情報

せがれ屋
東京都八王子市三崎町5-19

CHAI-YO
東京都八王子市三崎町5-19


「CHAI-YO」食べログ
導入内容
業種・業態
EC-OrangePOSスタンダード導入, OrangeHandy(オレンジ ハンディ)導入, 飲食店

両手で持てるiPad miniなら操作ミスを防ぐことができる

お話を伺った「CHAI-YO」は、エスニックな雰囲気の店内

「タブレットを活かして接客の幅を広げたい」と国井氏

問い合わせ 資料請求
30日間無料トライアル

ただいま、Orange POSを30日間無料でお試しいただけます。

30日間無料トライアル
bottom_line