音羽建物株式会社 様 POS導入インタビュー

現在2562店舗に導入!(導入予定店舗を含む)
店内写真

あったらいいなと思う機能が全て入っていました

既に導入されている他の店舗でEC-Orange POSとOrange Handyを利用している様子を見て、そのスマートさと使いやすそうな感じが「いいな」と思い導入を決めました。

音羽建物株式会社 | 野菜倶楽部 oto no ha Café
グリーン事業本部 カフェサービス部 ご担当者 様

EC-Orange POS 飲食店 カフェ カフェ、飲食
東京都文京区関口2-11-31

2013年5月25日オープン、東京都文京区関口にあるカフェ「野菜倶楽部oto no ha Café」では、有機無農薬野菜を使った料理を主に提供しています。今回、EC-Orange POSをご導入いただいた経緯やお店についての概要を、カフェサービス部ご担当者様にお話いただきました。

「野菜倶楽部oto no ha Café」について教えてください

「野菜倶楽部oto no ha Café」は静岡にある本社の農園「オトワファーム」にて収穫された、有機無農薬の野菜を使った料理を提供するデリカフェです。数種類の惣菜から選んでいただくワンプレート型のデリカテッセンプレートや、サラダバーを提供します。自社農園で収穫した野菜の販売と併せ、料理を食べていただくことによって野菜の旨みを引き出す調理方法の提案もできればと考えています。定番メニューや、季節に合わせて旬の野菜を使った料理を提供予定です。

EC-Orange POSご導入前に、どのような課題をお持ちでしたか?

手作業で在庫管理をすることに限界を感じた

「野菜倶楽部oto no ha Café」のとなりで運営している、観葉植物等を販売するグリーンショップ「音ノ葉」では、従来のPOSレジを使用してきました。売上データや在庫管理状況についてアナログで管理し、特に在庫管理については、商品名や原価をまとめた表の数字と店舗にある植物の個数を目視で確認しており、時間も手間もかかる作業に限界を感じ始めていました。


今回カフェをオープンするにあたり、さらに商品数が増え、在庫管理が大変になると思い、併せて店舗の業務が終わった後に、手打ちでのデータ入力することを考えると、どうにかしてその手間を省きたいという気持ちがありました。

EC-Orange POSご導入のきっかけや、決め手は何でしたか?

あったらいいなと思う機能が全て入っていた

何といっても、iPadを使っているという見た目のスマートさに惹かれました。既に導入されている他の店舗でEC-Orange POSとOrange Handyを利用している様子を見て、使いやすそうで「いいな」と思い導入を決めました。iPadの機能性や拡張性も優れていると感じました。また、売上データをデジタルで管理できたり、商品管理、顧客管理、在庫管理など、これがあったらいいなと思う機能が全て入っていたことが導入の大きな理由です。

EC-Orange POS導入後の活用法や、今後の展望についてお聞かせください。

より具体的な販促へと繋げたい

EC-Orange POSで収集したデータを、販促へとつなげられるように活かしていきたいです。今までは感覚的に行ってきた販促ですが、これからは売上や来店時間などのデータに基づいた具体的な販促へと活かしていきたいと思います。また、今回は最低限の機能のみの導入でしたが、今後使っていく中で機能を拡張していきたいとも考えています。


グリーンショップ「音ノ葉」との連携で盛り上げることはもちろん、様々なイベント・会合等へも対応したいと考えています。お店の近くには自然が溢れ、隣接する講談社野間記念館への来館の方や、ペットを連れて散策される方が多くいらっしゃるので、そういった方々が落ち着いて休憩できるスペースにしていきたいです。

企業名 音羽建物株式会社
店舗情報

野菜倶楽部 oto no ha Café

東京都文京区関口2-11-31


http://oto-no-ha.jp/
導入内容
業種・業態
EC-OrangePOSスタンダード導入, カフェ, 飲食店

ドロアはカウンターの下に設置し、よりスッキリとしたレジ周りに。

店舗の雰囲気に合う白いiPadを導入。

周りは緑が溢れ、店舗近辺を散策する方も多い。

数種類の惣菜を選べるデリカフェ。

前の記事を読む:
次の記事を読む:
問い合わせ 資料請求
30日間無料トライアル

ただいま、Orange POSを30日間無料でお試しいただけます。

30日間無料トライアル
bottom_line