駿英ゼミナール 様 POS導入インタビュー

現在2562店舗に導入!(導入予定店舗を含む)
店内写真

最大の魅力は顧客管理機能が優れている点

学習塾ではコースや科目変更が度々発生するので、入塾から現在までそれぞれの生徒のコース履歴などが集約されていること、つまり顧客情報を一元管理できるシステムはとても重宝します。

駿英ゼミナール
塾長 中山 健太郎 様

EC-Orange POS 学習塾 学習塾
埼玉県さいたま市南区辻1-23-8 サニーパーク壱番館1F

埼玉県さいたま市の小学生・中学生・高校生対応の学習塾「駿英ゼミナール」様では、「EC-Orange POS」を月謝管理システムとして導入頂きました。 生徒に勉強を教えるだけでなく、家庭・学校環境にも気を配り、家庭との定期的なコミュニケーションを欠かさないこと、また、社会科見学やバーベキューといった行事を企画し学年の壁を越えた交流を促していることを特長とする駿英ゼミナール。”学年の壁が無い”という言葉どおり、各教室・廊下部分を隔てる壁の無い、明るく開放感ある学習環境。新しいことに積極的に取り組む姿勢が魅力的な塾長・中山 健太郎様にお話を伺いました。

導入前はどのような課題がありましたか?

料金体系の複雑な月謝管理が負担に。

当塾・駿英ゼミナールでは、個別クラスと集団クラス、科目ごとのクラス変更など、それぞれの生徒に合わせて柔軟にコース設定を行っているため、どうしても複雑な料金体系になってしまいます。この他、ご兄弟割引など特殊なケースもあり、全ての料金プランを完全に把握しているのは自分だけという状況が続いていました。授業終了後などの時間を月謝管理に充てることが多く、管理を紙で行っていたこともあって、生徒数の増加につれ負担が大きくなり始めました。

いつ頃から導入を検討しましたか?

導入の検討は数ヶ月前から、検討期間も短く「EC-Orange POS」を即決しました。メルマガ機能といった実用的な機能が充実していること、iPadなら自分はもちろん、他の先生方にとっても気軽だろうということ、またエスキュービズムの担当者を信頼して、という理由でEC-Orange POSに決めました。

導入後の変化や今後の取り組みについて教えてください。

各コース・料金をメニューとして登録してあるので、他の先生方に大きな負担をかけることなく月謝管理業務をお任せできるようになりました。複数人で分担して管理業務が行えるようになり、もちろん私自身の負担も大きく減りました。予想通り、他の先生方にとってもiPadそのものへの戸惑いは少なく、操作や運用面で問題はありません。iPadは画面も大きく、とにかく見やすく使いやすいという点も高評価ポイントです。


最大の魅力は顧客管理機能が優れている点。

「EC-Orange POS」の最大の魅力は顧客管理機能が優れている点だと思います。学習塾ではコースや科目変更が度々発生するので、入塾から現在までそれぞれの生徒のコース履歴などが集約されていること、つまり顧客情報を一元管理できるシステムはとても重宝します。 中でもメルマガ配信の管理は今後も有効活用できそうです。社会科見学やその他イベントのご案内、配布物・提出物の事前連絡、漢検・英検の開催告知などの情報を、より早く、正確に保護者様へお届けすることは顧客満足度の向上にも繋がると考えています。

企業名
店舗情報

学習塾での月謝管理


http://www.sunei-seminar.com/
導入内容
業種・業態
EC-OrangePOSスタンダード導入, 学習塾

今回お話を伺った駿英ゼミナールの塾長・中山 健太郎氏。

月謝の管理をEC-Orange POSで行う。必要に応じてレシート(領収書)印字も。

廊下の掲示板。社会科見学で私立大の学園祭に行った様子の写真・レポートなどが掲示。

少人数クラス+個別指導の小・中・高校生向け学習塾「駿英ゼミナール」。

問い合わせ 資料請求
30日間無料トライアル

ただいま、Orange POSを30日間無料でお試しいただけます。

30日間無料トライアル
bottom_line