14日間無料お試し
資料請求

株式会社プラナック 様 導入事例インタビュー

株式会社プラナック様 | オリエンタルバル JIN

自宅からお店の予約状況が分かり、予約までとれてしまうので機会損失を防ぐのに役立っています。


新しいサービスを提供している新しい会社なのに、大手企業様と取引がある点に最大の安心感を覚えました。

株式会社プラナック「オリエンタルバル JIN」様の事業内容や特長などをご紹介ください。

アジアからヨーロッパまでのオリエンタルなお食事とワインが楽しめるバルでございます。但し一般的なバルとは違って、濃いだけの味付けではなく日本人の舌に合ったお食事とワインを提供しておりますので、毎日でも通っていただけるようなお店になっています。また店内は居心地の良い落ち着いた雰囲気となっており、多くのカップルの皆様にデートとしてもご利用いただいております。

Orangeシリーズ(POS、Handy、Reserve)のご導入を検討したきっかけは何でしたか?ご導入前の課題などがあればお聞かせください。

まず大きくは、予約からの機会損失を減らしたいという点でした。 当店は毎日17時からの営業なのですが、会社員の方はランチ帯に予約してくることが多いので、営業時間外にお店に電話があると自宅の電話に自動転送出来るようにしていました。それは、自宅でお客様からの予約電話を受ける為の設定だったのですが、導入前はたとえ自宅で電話を受けたとしても、お店に行かないと予約状況の確認が出来なかったのです。なのでいつも仮で受付けておいて、お店に行ってから再度折り返しのお電話をするという方法しかとれませんでした。ですが今では転送電話を受け取った時点で自宅で予約がとれるので、機会損失を防ぐことができ、大変助かっています。

もう一つの課題としては、人件費を抑えたかったという点です。スタッフの人件費を抑えるためにオーダーエントリーシステムの導入を決定し、始めはセオリーとしてレガシーのハンディを探していましたが、導入コストの高さに断念しました。そこで省コスト・省スペースのタブレットに切り替え、中でも飲食店向けの使いやすさから「Orangeシリーズ」を採用する運びとなりました。

Orangeシリーズ(POS、Handy、Reserve)ご導入の決め手は何でしたか?

1点目は、「Orangeシリーズ」の操作性の分かりやすさ、動かしやすさでした。中でもOrange Reserveのユーザ・インターフェースはとても見やすく、席の埋まり具合が一目で分かるのが良いですね。

2点目としては、当店は新しいお店で顧客情報をあまり持っていないのですが、Orange Reserveでは予約を受け付けた時点で全て顧客情報としてデータベースに蓄積していくので、顧客管理をしていきたいという要望を叶えてくれる点です。

最後に

「Orangeシリーズ」という最新のシステムを入れている所に注目して欲しいです。 料理の写真もシステムに入れてご紹介しておりますので。 また、自ら試飲しに行って探してきたワインや、毎日市場へ赴いて買っている新鮮な海産物等、こだわりのお食事を通して空間と時間を楽しんで下さい。おすすめのお席は音や匂い、臨場感が楽しめる鉄板が目の前のカウンター席です。 いつでもお気軽にお立ち寄り下さい。

企業名
株式会社プラナック
店舗情報
神奈川県川崎市中原区新丸子東1-827
http://hitosara.com/0006038715/
業種・業態
バル

EST!Prossimo
飲食店

あんど 赤坂見附店
居酒屋

導入事例一覧