免税セルフレジについて免税セルフレジについて

免税セルフレジ 免税セルフレジ

2年連続でシェアNo1(*)を獲得した「Orange POS」を、セルフレジとして展開。小型スマートな端末で、免税処理で必要な帳票の自動出力を強力にフォロー。このため必要以上に店舗のスペースを取ることなく、自由に設置することが可能です。

免税セルフレジ設置イメージ

セルフ会計から、免税帳票出力まで全て対応 セルフ会計から、免税帳票出力まで全て対応

商品の販売から、免税手続きまでをすべて自分でセルフ会計可能に。
セルフ会計が難しい業態の場合には、免税カウンターとしてご利用頂くことも可能に。
在来の手書きでの帳票出力の手間を大幅に低減し、レジ前でのお客様の滞留/停滞時間を大きく削ることが可能となります。

パスポートを読み取るだけの簡単帳票出力、操作画面の多言語対応も実施しているため、
お店に設置するだけで店員の手間や負荷を増やすことなく、免税販売が可能になります。

Orange POSの免税機能についてはこちら

増え続ける外国人観光客の対応に。免税手続きの効率化、待ち時間の短縮ができます。 増え続ける外国人観光客の対応に。免税手続きの効率化、待ち時間の短縮ができます。

大型店だけではなく、小型店でも扱える省スペース型。このため、どのようなお店でも自由に設置する事ができます。
デザインについても、店舗やサービスイメージにあったデザインカラーの選択が可能です。

免税セルフレジ各種機能説明

シンプルな作業で、最良の結果を導くOrange POSの免税販売 シンプルな作業で、最良の結果を導くOrange POSの免税販売

在来は手間の掛かっていた免税販売も、Orange POS の免税販売機能なら、簡単に実施可能に。
商品購入時、免税販売ボタンを押し、パスポートを読み込むだけて終わる簡単なオペレーション。
免税販売条件、消耗品、一般品などの混在した状況でも自動で判定を行うため、
実施上、免税販売と通常の販売時のオペレーションには違いがありません。

免税各種機能説明

Orange POSの免税機能についてはこちら

※ 2015年7月、株式会社富士キメラ総研調べ。2013年、2014年実績。市場占有率および、導入数については、富士キメラ総研が発行している「2015法人向けスマートデバイス関連ビジネスの全貌」(2015年7月30日発行)に記載された内容を引用したものです。

免税セルフレジに関するお問い合わせはこちら

問い合わせ

お問い合わせ 資料請求 メルマガ登録
メルマガ登録 30日間無料トライアル
お電話でのお問い合わせ 0120-81-4086

ただいま、Orange POSを30日間無料でお試しいただけます。

30日間無料トライアル
bottom_line
top_line